半永久的にサイズアップする【リパス】増大法とは?

公開日:2017.02.09

更新日:

注射器

一般的なペニス増大術としては「長径手術」や「亀頭増大手術」などの方法がありますが、最近になって新しい増大法「リパス」というものが話題になっています。

ペニス増大ランキングページはコチラ

多くのクリニックでも取り入れていて、世界で1000例以上の実績をもつ増大法と言われています。

太さと長さの両方を半永久的に大きくすることができ、見た目のたくましさや、性行為のパワーアップにオススメなんだとか。

そこで、リパスとはどんなものなのか?本当にリパスで増大できるのか?を解説していきます。

リパスとは

リパスとは、簡単に言ってしまえばペニスに注射をして増大を図るというものです。

もともと韓国発祥の増大法で、現地では整形なども流行っていることから、抵抗なくリパスを受ける男性が多いようですね。

正式名称は「the ever Lasting Injecton Penis Augmentation System」と言い、日本語の直訳では「永続的陰茎増強注入システム」という意味になります。

分かりやすく言うと「陰茎を永久的に増強できる注射」ということになりますね。

その頭文字をとって「LIPAS」と言われています。

注射のみの施術となるため、傷も残らずに体への負担が少ないことから、安心、安全な増大法と呼ばれていますが、ペニスに直接注入するため、大きくなるのはそりゃそうでしょうと思ってしまいましたね(笑)。

リパスで使われる成分と安全性

リパスで使用されるのは「PMMA」「デキストラン」という成分で、韓国医薬品局(KFDA)から承認を受けている成分のようですね。

この韓国医薬品局ですが、食品、医薬品、医療機器、化粧品などの安全に関わる製品に対して、品質管理の指導、規制をおこなっている行政機関です。

そこからきちんと承認を受けている成分ということで、体に害のある成分ではなさそうです。

では、この2つの成分がどういうもので、どんな働きをするのか解説していきます。

PMMA

PMMA(ポリメチルメタクリレートアクリル)とは、アクリル樹脂で透明性の高い非晶質の合成樹脂です。

いわゆるアクリル板やプラスチックに使われている成分のひとつですね。

そんなものを体内に注入するのか?と恐ろしくなる人もいると思いますが、リパスに使われるPMMAは、ヒアルロン酸やコラーゲンに細かい粒子を混ぜた物で、人工骨や人工水晶体(眼内レンズ) などで、すでに使用されているものなので、体に害が起こるというものではありません。

ペニスに注入することで、皮下組織の線維芽細胞を刺激してコラーゲン線維を産生する働きをもっているため、ボリューム感を出すことができます。

また、このPMMAは体内に吸収されることなく、ペニス内で保持された状態が続くので、リパスが半永久的と言われている理由は、このPMMAの働きによるものですね。

デキストラン

デキストランは、ブドウ糖だけで構成されている糖類です。

血液増量剤や増粘安定剤に用いられている成分で、毛細血管の血流不全を改善する効果をもっていますので、ペニスに注入することで海綿体から流れ込む血流をスムーズにして増大に繋げる、という意味でリパスに取り入れられています。

このデキストランは一度注入すると、2年程かけて体内に吸収されていくものなので、危険性はないと言えます。

リパスの注意点

リパスは、体に直接メスを入れるような増大術と比べて安全性は高いとされていますが、それでも注意点はいくつかあります。

  • リパスの費用は40~50万円
  • 施術後は毎日薬を塗って、包帯を巻く
  • 激しい運動は、1週間程度できない
  • シャワーは可能だが、入浴は術後2週間経ってから
  • 性行為は4週間以降から
  • 勃起時のサイズはあまり期待できない

薬や包帯は分かりますが、入浴と性行為が規制されるのは、ちょっと辛いですね。

おそらく、リパスをした直後は増大したペニスを見せたくてウズウズしていることと思いますが、4週間経つまではエッチは禁止です。

また、大きな落とし穴として、リパスは平常時のペニス増大には有効ですが、勃起時のサイズは施術前とほぼ変わりません。

これは、クリニックのリパスの説明を見ても、サイズアップが平常時なのか、勃起時なのか一切触れらていないからです。

リパスの施術方法から考えるに、PMMAとデキストランを注入することで、平常時のペニスはサイズアップするとは思いますが、勃起時の膨張率や、血液の流れ込む量は変わらないため、あまり期待はできないでしょうね。

イメージ的には、平常時のサイズを勃起時のサイズに近づけるという感じではないでしょうか。

安全で安心な増大法はコレ!

ここまで、リパスについて解説してきましたが、管理人的にはお金と手間が意外とかかるという印象です。

半永久的と言いつつも、デキストランに関しては、体内に吸収されることから、再注入が必要な場合もあります。

その際に、もちろん高額な値段を払わないといけません。

また、体に害はないにしても、ペニスに異物を注入することは、なかなかリスクが高いですよね。

チントレとサプリを利用して、自分本来の体の源から増大させた方が、安全ですし、安心です。

リパスでの増大は、あくまでも最終手段として、まずは実感力の高いサプリから始めてみて下さい。

ヴィトックスαの本体パッケージ
販売元
MEN LABO
商品名
ヴィトックスα EXTRA Edition
価格
12,800円(税抜)【期間限定36%OFF】