アンドロペニスは本当に効果があるのか【実は詐欺!?】

公開日:2015.01.24

更新日:

ペニス増大器具でおなじみのアンドロペニス

アンドロペニスというサイズアップ器具はご存じですか?

増大器具の中では恐らく最もメジャーとされる「アンドロメディカル社」から販売されてる商品で、ペニス増大を志す方なら必ず目にしたことがある器具だと思います。

基本的な原理は、ペニスを無理やり引っ張って負荷をかけ続け、徐々に伸ばしていくというものなのですが、実際のどれほどサイズアップするのか、そもそも本当に増大するのか調べてみました

アンドロペニスについて

まずは基本的な情報から紹介していきます。

冒頭でも述べたアンドロペニスを製造・販売してるアンドロメディカル社は、スペインを拠点にしてる企業で泌尿科専門の医療会社だそうです。世界ではじめて牽引原理を用いた増大器具を開発した会社でもあり、医療の現場で実績もそこそこあるようです。(どうしても胡散臭さが拭えませんが・・・。)

アンドロメディカル社からはアンドロペニスを含め、下記4つの男性器に関する製品が販売されています。例えば「アンドロペイロニー」という器具は、ペイロニー病(陰茎形成性硬化症)という、ペニスが湾曲する病気も治療することが可能になるみたいです。ペニスにメスをいれず治療出来るのは、確かに画期的と言えますね。

アンドロペニス
ペニスの長さや太さの増大
アンドロペイロニー
ペニスの湾曲および、ペイロニー病の治療
アンドロエレクテスト
勃起力の測定器
アンドロバキューム
ペニスのトレーニング、勃起不全(ED)の治療

また、アンドロペニス自体には種類がいくつかあって、セット販売されてる「アンドロエクステンダー」はお値段は13,000円程度です。更に上のものだと「アンドロペニスゴールド」というグレードアップした製品になり、値段は2、3万円を超えてきます。

アンドロペニスの使い方

実際にアンドロペニスを購入して取扱説明書を見たいと分からないことですが、アンドロペニスの装着時間というのはペニスの成長度合や、装着した期間によって左右されます

例えば、使いだして間もない人(1日~5日)は「3時間」が目安とされていて、2週間程度なら「8時間」、1ヶ月以降でようやく標準とされる「9時間」になります。また、その時間内は必ずつけてないといけないかというとそうでもなく、痛みを感じたら外して問題ありません。

むしろ、痛みを感じた場合は調整を失敗してる恐れがあるので、ほどよくペニスが引っ張られる状態に再調整してあげましょう。

また、これは勘違いされがちなことなのですが、既定の時間ずっと装着するものではなく、公式の情報だと2時間ごとにアンドロペニスを外して、ペニスを休憩させてあげる必要があります

そのため、日中につける手間を省くため「寝てる間に装着しておこう」と考えてる方はやめといたほうが良いです。就寝中に痛みで飛び起きたという体験談もよく聞く話ですよね。

また、これは公式でも注意していることですが、他の理由として就寝中は寝返りなどうって外れてしまったり、体勢によってはペニスを傷つけてしまう恐れがあるので、外したままがよいとされています。

アンドロペニスの価格はどこが一番安い?

アンドロペニスを販売してるサイトをいくつかピックアップして、気になる価格を比較してみました。

有名な通販サイト「amazon」では、アンドロペニスゴールドが19,900円で販売されていました。ただ、商品説明の項目に、「※本品はジョークグッズですので、その他の目的でご使用された場合の責任は一切負いません。」と書いてあるのがどうしても気になりますね(笑

また、老舗ともいえる個人輸入サイトの「オオサカ堂」では、19,800円で販売されていました。amazonより100円安いです。

肝心のアンドロメディカル社の公式販売ページでは、アンドロペニスゴールドは26,738円もするので、公式よりも他の通販サイトを利用したほうが断然安いという結果になりました。

アンドロペニスのペニス増大の原理について

さて、基本的な紹介も済んだのでそろそろ本題に入っていこうと思うのですが、結局どういう原理でペニス増大を可能にしてるのか調べてみました。

まずは、アンドロメディカル社の言い分をご紹介します。以下のように、ペニスの牽引により内部組織が押し広げられ、そこに新たな細胞が作り出されることで増大するようですね。

アンドロメディカルのペニス増大やペニス増強医療品は主に牽引が基本となっています。

ゆっくりと継続的かつ順応的に牽引力(600グラムから1500グラムまでの範囲)を加えていくことで、ペニスの内部組織を押し広げ、海綿体とその他の陰茎組織の成長を刺激します。

体はこの新しく作られた組織の間に新たに細胞を作り出すように適応します。

一応「wikipeda」でも調べてみたのですが、やはりペニス増大の仕組みは、牽引力を加えて、その負荷に対応しようと自然に伸びる細胞によって増大効果が期待できるようです。

その実例として、「ビルマの首長族」といった身体の一部を伸ばす種族や部族の方々を紹介していたのですが・・・そうなってくると、怪しさが増してきますw

ビルマの首長族について

先ほどの実例にあったビルマの首長族についてですが、色々と調べてみた結果、実は首が伸びてるわけではなく、顎と鎖骨の位置を押し下げる事により、首を長く見せているだけという事が判明しました。

つまり、肩が通常の人よりも低い位置にあるだけであって、リングを外すと首の長さは元に戻るみたいです。

そもそも子供の頃は成長ホルモンなどの影響で身体そのものが大きくなりますが、成長の止まった大人の身体では、物理的な細胞レベルで根本的にペニス増大は出来ないのです。

結局、アンドロペニスを使って無理やりペニスを引っ張っても、細胞分裂後の細胞が成長することはなく、ただただ身体を痛めつけるだけの器具というわけです。

アンドロペニスではペニス増大出来ないが・・・。

というわけで、アンドロペニスの増大効果は嘘ということが判明した訳ですが、装着することによる恩恵が全くないのかと言われるとそうではありません。

サイズアップ目的で購入するのはお勧めしませんが、ペニスの矯正効果は期待できるので、ペイロニー病などが治療できるというのは事実でしょう。しかし、完璧に治療するには半年以上の装着が必要になってくるので、間違いなく面倒くさいと感じるでしょう。

そういうことなら、ヴィトックスαのようなペニス増大サプリを利用して、数ヶ月でサイズアップを試みたほうがいいですね。